KYの鉄道乗りつぶし日記

全鉄道路線の完乗を目指す者です。基本的に週末に更新しています。

弾丸で城崎温泉へ

こんにちは、無事土曜出社を終えたKYです。

お付き合いさせて頂いてる彼女と、学生の時城崎温泉へ日帰りで行ったことがあるので、今回はそのことを書いていこうと思います。鉄道要素少ないです(笑)

では、早速いきましょう。

 

 

旅のスタートはココ京都駅。日本一の路線距離を誇る山陰本線ホームにやってきました。乗車するのは特急『きのさき』。

 

 

コチラは特急券。『きのさき』という名前ですが城崎温泉まで行かず、途中の福知山止まりというトラップ。かつて『たんば』という京都~福知山を走る特急も運行されていたのですが、これらを『きのさき』として統一したため、こんな現象が発生してしまったのです。

福知山到着後は、大阪からやってくる『こうのとり』に乗り換えて城崎まで向かいます。

 

 

 

到着‼

 

到着したのは昼頃だったので、昼食タイム。駅前のレストランで頂きました。なかなかボリューミー。

 

 

 

川と柳が垂れている光景、城崎って感じです。

 

 

城崎温泉といえば温泉街の共同浴場を周る外湯めぐり。今回は外湯のフリーパス?を購入して何件か入ることに。こういうパスを買うと“元を取る”ことを意識してしまうのが関西人の性(な気がする)。たくさん浸かって癒され、しっかり元も回収できました✨

 

 

 

風呂上がりのコーヒー牛乳は格別です。

 

 

温泉卵を作れるお店があったので作ることに。

 

 

無事出来ました。

 

 

しっかりデザートも。

 

旅の締めのお酒

滞在時間は半日でしたが、しっかり楽しむことが出来ました。今度は宿泊で訪れてゆっくり観光したいですね。ちなみに帰りも福知山で乗り換えました(笑)

 

今回は以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました。